入試情報
教員×学生対談
美工小史
修士抄録
2011年度卒業・修了制作展
佐賀大学「ひと・もの作り唐津」プロジェクト

 


課程について


佐賀大学文化教育学部美術・工芸課程は昭和28年4月に特別教科(美術・工芸)教員養成課程(学生定員30名・特設美術科)として設立しました。

この通称「特美」は、全国7大学に設置され、九州では佐賀大学に設置されました。現在は拡充され、文化教育学部美術・工芸課程となっています。

1学年約30名の学生が在籍し、3年次編入生や大学院生を含めると、全体で140名近くの学生が本課程で学んでいます。50年以上の歴史から優秀な画家や工芸家、教員を輩出し今に至っています。


提携大学
国内外の大学と提携し、交流事業を行っています。
・韓国国立公州大学校映像保健大学
・江南大学校芸体能学部(韓国)
・早稲田大学


取得できる主な資格

中学校教諭一種(美術),高等学校教諭一種(美術,工芸),学芸員 等



「佐賀大学における美術・工芸教室の変遷ー「特美」の設置から今日までー」
佐賀大学名誉教授 前村晃 記
美工小史
※クリックするとpdfファイルをダウンロードします。